佐賀県私費留学生支援事業について

佐賀県私費留学生支援事業は、国際下宿屋がコーデイネーターとなり佐賀県と県民(支援者:個人・団体・企業)が協働して経済的に厳しい環境にある県内の私費留学生に支援金を支給し、県民と留学生の強い絆を作り、お互いの国際交流を推進するものです。

基本は一対一の交流ですが、全体交流会も年間3回開催し、支援者全体、留学生全体の横の交流も図っています。全体交流会では、留学生に出身国の料理を作ってもらい、国の様子を紹介していただきながら、楽しい交流を行っています。また、ミニ旅行に行くこともあります。

Kokusai Geshukuya joins the Saga Prefectural Private Students Support Project that the Saga Prefectural Government and supporters such as companies, organizations and individuals cooperate to help the private overseas students with financial assistance. The aim of this project is to make the students feel at home and enjoy their stay as well as deepen their understanding of saga and its people. Supporters and the students are to exchange each other every month and Kokusai Geshukuya hold the whole exchange party three times a year. At the party all attendants enjoy watching the students’ hometown and eating dishes of their own countries. Once a year a short trip is planned.

全体交流会の様子

全体交流会の様子
At the whole exchange party.

ハウステンボス

ハウステンボス旅行の様子
Short trip to Huis Ten Bosch.

おすすめ商品

  1. 青風寮(Seifu-Ryo)
  2. 栄寮(Sakae-Ryo)
  3. ホワイトハイツ(White Heights)
  4. えびす寮 (Ebisu-Ryo)

お知らせ

  1. 2015/9/17

    表示不具合について

最近の投稿

ページ上部へ戻る